鹿と瑞西

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鹿】懸念の紙吹雪

<<   作成日時 : 2007/04/30 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

撒きません。
立地条件的に風がいつ吹くかわからないスタジアムなので。
昨日のように元から風が吹いている状態でどうして撒くんだろう。
あんな汚いスタジアムでサッカーをやるのは愛するチームの選手なのにね。

すべるから撒かないで欲しいという選手のコメントを見たことがある。
それでもやる人たち。
紙吹雪で滑って怪我をしましたと言われたらどうするんだろう?
責任を持てるのかな。
責任を持つというならピッチに舞ったのも撒いた人間全員で片づけてくださいね。
自己満足としか思えない。
こういうことするのがサポーターだと思えないし、応援でもない。


昨日は16時キックオフだったので片づけをする時間がありましたが、遅い時間になってくると車組ではない自分はハーフタイムにどれだけ片づけられるかが勝負なのです。終了の笛が鳴ったと同時にスタジアムを出なければ帰れない。他の場所を片づけられない心苦しさはありますが。
だからハーフタイムにまかれたもので回収しきれないものはもうそのままですよ。
くるなとか言われそう。
そろそろ指定にうつったほうがいいのかもしれないですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鹿】懸念の紙吹雪 鹿と瑞西/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる