鹿と瑞西

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鹿】熊谷の暑い昼と雷雨と試合

<<   作成日時 : 2007/08/20 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暑かったなあ〜。日陰がすくなくて右往左往しちゃいました。
かき氷のシロップの種類が多くてテンションがあがり、250円なのに結構な量でますますテンションが上がる。(2杯食べました)
熊谷はかき氷が有名なんだとか。まさに気候が生み出したものですね。

さて試合。
この時期に熊谷ってどっちのサポにとってもいい迷惑!
と言いたくなるほどの陽射しのきつさ。甲府と同じような感じでした。
「痛い!」

前半は正面から、後半はかなり遠くで、だったのでよくみえなかったんですが、帰ってからやべっちを見たところ、ちきしょうなかんじですが、まあ妥当なんじゃないかと…。ただまあ、他のいろいろはやっぱりあやふやなところもありましたけども。(それにカードでねえのかこんにゃろー、とか。大宮のキーパーが意味もわからず遅延にされたりとか。同点の状態で遅延って)
正座してるみつおさんってめずらしい。もう覚悟の上でいったみたいですし。
連戦で疲れも各々出たと思います。満男はガンバ戦に向けて、じっくり休養をとってね。頼むよ! 金沢行きたいなあー。
満男はこんなじめじめ暑いのなんて一年ぶりですよね。ちょっとは乾燥してくれろと…。しかし今年は本当にきついですな。次のホームは涼しいといいんですが…。

試合自体はおせおせでしたね。久々に、緊張より楽しさがちょっとだけですが勝った試合でした。
雷が大分光っててちょっとこわかったです。最初は雷光だけだったのにしばらくすると雷鳴が轟きだすし。
家に帰ったら「埼玉県北東部に大雨洪水警報でてたけど」と母に言われました…。
一度落ちた時にちょうど試合が途切れ(篤人がスローインするのを待ってた)主審が4審と話をしていたので、あわや中止かと危ぶんだんですが、もちましたね。真上の群馬はとても雷が多い地域だということを思い出しました。
大雨になってからは雷もおさまって一安心。
ポンチョは持ってきていたんですが、ひとりいなくなってもぐいぐいこっちにくるので完全に着る機会を逸してびっしょびしょになってしまいました。いいけど!
だってちかしが決めたから!
このときのベンチも大変だったなあ〜大爆発! まだおわってないよ!
あの中に監督まで混ざっちゃって、なんか、かわいい人たちで胸がいっぱいになりました。
この間も、出られなかったけど有三がにこにこしてヤナギを迎えたりとか。
例えるならジーコのときのアジアカップみたいな感じでしたね。ベンチとスタメンが一丸となって、喜んで、檄を飛ばして。
あんな鹿島、ここ近年では絶対に考えられない。
社長かわってよかったのかもなあ。
去年のナビスコ、決勝で負けたことでこうなったなら、それはそれでよかったのかもしれないなあ。
でもやっぱりタイトルは欲しいですけどね! 今年こそ!

実はアウェイの応援の方が好きなんですよ。
というかアウェイ担当のコーリーの兄さんの感じが好きなんですが。
横浜FC戦で、「ダニーロがちょっと元気ないからコールしよう」って言ってコールしたのはこの人です。←柏戦ではうっかりひとりコールをすっ飛ばしてしまったどじっこっでしたが。
本山が誕生日だから歌おうって言ったりとか。あれがあったんで、甲府戦では自然にゴール裏からのタクへのハッピーバースデーが歌えたなあって思いました。
トラメガで呼びかけるのも、ちょっと離れててもなにを言ってるのか一番聞こえるし。
あと呼びかける口調がちょっとかわいいのです(笑)。

ちかしがインタビューの最中からゴール裏にくるまでの増田コールがなんかすごかった。ぞくぞくしました。
「古いサッカーをしている鹿島」の「覇気のない選手」とあの陰険メガネには認識されているようですが(じゃあ篤人も選んでくれんな)、うちのかわいいかわいい、秘めた闘志をもっている真面目でちょっとシャイなあの子にありったけの愛をみんなでぶつけてきましたよ!
今季3点目(だったかな?)のちかしさん、しかも全部決勝点(たしか)。
前に突っ込んでいくあれ! あれがちかしの武器ですよね〜。

あー先制されてもあわてずすぐに同点にできるってすてき。
すてきすてき。
千葉戦ではイバ、大宮戦ではマルキ。
すてきすてき。

ナビスコガンバですか!
万博には未だいけていません…がっくり。

しかし最近退場がちょっと目に付く…。
満男が退場だし、Zanniも一発レッドで退場してたし…orz

でもこの夏の馬鹿みたいな連戦で、がんばったのでお休みなんだと考えることにします。
次は青木がスタメンかな?


画像

有三も大はしゃぎです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
【鹿】熊谷の暑い昼と雷雨と試合 鹿と瑞西/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる