鹿と瑞西

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鹿】いろいろふりかえる

<<   作成日時 : 2007/09/25 15:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

四週連続の三連休(三週目はごり押し勝手に休暇)の一週目は名古屋へ。
愛知は行ったことがなかったので楽しかったです。
夜行で行ったんですが、新潟に行くバスよりもすわり心地がよくて疲労感が全然違いました。

しゃちほこと記念撮影しました。


また「コロキ」といわれるころちゃん。
タオマフがkorokiってなってるから?

試合は負のスパイラル。
ちょっとは落ち着けばいいのにと思ってたけどだめでしたね。
うーん。

なぜ。
グランパス君を買いにショップに行ってしまったからですか?
だってかわいいからしょうがないし!
でも一番かわいいのはやっぱり競技場をうろうろしているあのでかい現物でした。

世界の山ちゃんがすごい勢いで駅前のいろんなところにありました。えええええええってくらいあっち向いてもこっち向いても世界の山ちゃん。

新潟戦にも行ってきました。
毎度毎度同じもの食べてます。新規開拓、いつかします。
おがサワーがおいしいので、パッションフルーツが苦手でなければぜひ飲んでみてください。昔のおがサワーってどんな味だったっけ?

さてホームでは今年最後のナイトゲームでした。
マックスボリュームの音程が高すぎて声が出ないよー!!(笑)

出だしのちょっとゆるっとした感じにふとジェフ戦を思い出して……そして先制される。
でも名古屋戦よりも落ち着いてたのが目に見えてわかったので、少しだけほっとしていたら8分後の同点ゴール。
ちょうどイバがクロスをはたいたあたりからきれいにみえて、満男の折り返しも綺麗にみえて、だれかつっこんだなーっていうのもみえた。でも肝心のボールが見えてませんでした(笑)。
有三やったね! そんであの揺さぶり方はちょっとすごい。満男!! 巧も満男!
篤人が言ってた「有三さんなら体を投げ出してとってくれる」っていうのの真骨頂。二点目なんか正に。
ディフェンダーがつっこんできてる、でも当ててみせるという気持ち。あれは頭でふれて気持ちで押し込んだゴールだったなあ。
その篤人は念願叶ってアシストでした。名古屋戦のときよりだいぶ元気でよかったです。
三点目の野沢様ゴールは「もーファールとってもらえないし俺うっちゃうよ」ゴールでしたね。左足!! データ戻ってきた?
しかしマルキとか後半のダニーロ、ころちゃんあたりはあの禿どうしてくれようかと思いました。
前半の後半あたりから終わるまでは結構こっちがわで試合してたのであんまり怖くなかったのだけがよかったです。

悪かったのは…禿が駄目だったからって暴れたりペットボトル投げたりしたらいかん…。

さてインタビューの後、ゴール裏に引っ張り上げられた、ころちゃんに続いて今回は有三。
「この間はふがいない試合をしてすいませんでした。
残り全部勝ちます!」
という感じのことを言ったあと一度トラメガを返してしまったんですが、もう一度渡されて、少し恥ずかしそうに自分のコールを煽ってお帰りになりました。やりたかったのかな。かわいいですねきゅんきゅん。

試合の翌日に、どうやら家でちらりと見ていたらしい母が
「でもあれはしょうがなくない? あんな突っ込んでこられたら痛いだろうし」
なぜかソガの弁護を熱くしていました(笑)。なんで?

なんかひとり少林サッカーやってた人がいたみたいなんでしょうがないでそ?

じゃなくて、猛省すべし。
そしてスクリーンに映るまで真剣に深井さんがいることに気づかなかった。

次は広島です。行ってきます。行けない方は念を送ってくれれば幸い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鹿】いろいろふりかえる 鹿と瑞西/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる