鹿と瑞西

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鹿】vs川崎戦。「勝利はレフェリーに捧げる」@オズワルド・オリヴェイラ

<<   作成日時 : 2007/09/03 10:41   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

時系列順に三試合、見たりテキストライブ見てたりしたものを。まずは川崎戦。

寒かった。でも想定の範囲内(笑)、気温は21℃くらいだったとか。風がびゅんびゅん吹いてたので体感温度は20℃切ってたんじゃないかと思います。
上着を着込んでKOを待ち、KOしたあとは脱いでいたら自然と暑くなりました。
コンコースのG裏に選手がきた、びっくりした。有三がトラメガもったりとか、あと船山とか大道とか首藤さんとかもいたらしい。コールまでして帰ったらしい。ちょっとちょっと、かわいいな! もう!

前半の前半に目の前でひやりとするシーンがありましたがなんとかしのぎ、青木のしぶといマークには拍手!
野沢のFKは今まで散々嫌われていたバーにも受け入れられるほどのすばらしさ。
満男のミドルは鳥肌立ちました。流れの中で、あの位置から打てるってすごい。
あとは前から後ろまで幅広くカバーしてくれた(時々満男より後ろにいた)モト。お疲れ様。
3、4点目は綺麗にカウンターがはまって爽快!

マルキ→モト→マルキでゴール
イバ→マルキ→慎三でゴール

マルキのバク宙見られました! 2回目! 前はFC東京戦で、先制したけど負けちゃったんで…。
残り試合も(もちろん勝って)マルキがくるんくるんまわれるとうれしいです、はい。

4点目が個人的にはおもしろかったです。
真ん中爆走のイバに対して、サポシからみて左にマルキ、右に慎三がいて、「どっち選ぶ、どっち選ぶ」とわくわくして見てたらマルキをチョイス、そしてつめてた慎三があててゴール!
慎三のガッツポーズの顔を見ましたが、ほんっとにたくましくなって…。
オジーが相変わらずすごいはしゃぎっぷりでした。

川崎の韓国人だか朝鮮人だかは荷物まとめて帰れ。名前なんだっけか。覚えたくもない。
マギヌンは心配して見に来てくれたらしい。ありがとうね。

それにしても主審ってなにしてたの?
松尾一とかいうあほは。
コントロールするのが役目でしょうに…。下手糞すぎる。

しかし関さんのサッカー…あんなに汚かったっけ。


ファボンは早くなおりますように…。
脱臼骨折って田中の達也さんがやったやつじゃないですか…。
あれ、試合のVTR流れたとき思わず目をそらしちゃったんだよね…。
鶴。



画像


すごく…変態です。(褒め言葉)
あざーす! 拓ちゃん素敵だよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
【鹿】vs川崎戦。「勝利はレフェリーに捧げる」@オズワルド・オリヴェイラ 鹿と瑞西/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる