鹿と瑞西

アクセスカウンタ

zoom RSS 【蹴球】ACLお疲れ様でした

<<   作成日時 : 2007/09/27 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと腹立たしい記事があったのでACLの話でも。
川崎の方は敗退ということで、お疲れ様でした。

相手にラフプレーが続出した大荒れの日韓対決を制した。

 ACL史上最大ともいえるアウエーの洗礼に見舞われた。荒れた日韓対決。後半19分、相手のひじ鉄を受け唇が腫れあがった闘莉王は「(口の中に)穴が開いた。あんなのサッカーじゃない」と怒り心頭だ。試合後、観客席からは無数のペットボトルが投げ込まれた。前日深夜には浦和の宿泊ホテルがクラクションを鳴らす車に囲まれ、警察が出動する騒ぎまで起きた。それでも冷静さを失わなかった浦和に勝利の女神はほほ笑んだ。
 <全北 判定に怒り心頭>ホームに戻って逆転を狙った前回王者だったが、無残に散った。崔(チェ)監督は「いい試合を見せられず申し訳ない。責任は監督にある」と悔しさをかみしめた。試合はラフプレーや主審に向かって中指を突き立てる選手まで飛び出し、退場者2人を出す最悪の展開。指揮官は判定に不満を隠さず「ビデオを見れば退場のアクションではない。こういう問題が二度と起こらないように望む」と話した。試合後は判定に怒った観客からペットボトルが次々と投げ込まれた。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2007/09/27/01.html



「アウェーの洗礼」じゃなくて暴力行為じゃないんでしょうか…。(いやしかしこんなもんで負ける田中マルクストゥーリオではないですが)
伝統の日韓戦とかいうけど、できたら本当にやってほしくないんだよね。「日本人は殺してもいい」と思ってる国だそうなので。

大宮の藤本主税氏が合宿かなんかで韓国のチームとやったときにとんでもないことになって、「もうあのチームとはやりたくない」と漏らしたくらい。
ここの日の記述がそうです。
http://blog.goo.ne.jp/chikara-11/e/351784e15b7459ef9d787608e5200500

アメリカだったかイギリスだったかのチームとやったときは指の間に釘をしこんで削ったとかも聞きました。
サッカーやる資格あるのかな?
とにかく川崎も浦和もお疲れ様でした。

もしや浦和は次も韓国のチームじゃないのか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【蹴球】ACLお疲れ様でした 鹿と瑞西/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる